そこたび.com

暇な週末そこまで旅。高画質写真多め。旅行/グルメ/アウトドア/その他情報をレビュー!

旅行 茨城オススメ

土浦花火大会2019の感想!まさかの2年連続中止!写真と動画を公開中【お勧め観覧場所も紹介】

更新日:

花火

大迫力の10号玉!

【目次】

①土浦花火何がすごい?見どころは?

②どうして中断となったのか?理由は?

③おすすめの観覧場所は?

④今回の花火を写真多めでレビュー

⑤終わりに




①土浦花火何がすごい?見どころは?

今回は先日の10月29日(土)18:00~開催された、「第88回土浦全国花火競技大会」をレビューします!

まずは、この動画をご覧ください!

どうでしょうこの迫力!

今回の大目玉!ワイドスターマインです。

土浦の花火大会は全国2位の打ち上げ数を誇ります。(約20,000発!)

 

さらに競技大会ということで、全国の花火師が最高の技術を出し尽し、内閣総理大臣賞や経済産業大臣賞という名だたる賞を目指します。

つまり、この花火大会に行けば世界最高の花火が見られるということですね!

花みたいですね

 

その他良いところを以下にまとめました!

競技大会なので、レベルの高い花火が見られる
競技部門が3つもあり、飽きずに見られる(スターマイン、10号玉、創造花火)
駅から近く、シャトルバスも出ているのでアクセス最高
屋台が数多く出ているので、賑やかで食べ物にも困らない
打ち上げ場所が固まっているので写真を撮りやすい(場所にもよるが2方向で打ちあがる)
事前に有料席やツアーを申し込めば席に座ってゆっくり見られる(今回無料で見ることのできる場所も紹介!)

 

 

②どうして中断となったのか?理由は?

残念ながら、昨年に引き続き2年連続で途中で中止となってしまいました。

このたび、第88回土浦全国花火競技大会におきまして、保安区域外で開発した花火玉による事故によりお怪我された方々におかれましては、心よりお詫びとお見舞い申し上げます。

また、お帰りの際の安全確保のため、プログラムを変更し、短縮して終了したことにつきまして、土浦の花火を楽しみにお越しいただきました皆様、花火の開催にご尽力いただきました方々に、深くお詫び申し上げます

土浦全国花火大会公式HPより抜粋

昨年も同様の事故が起こっており、対策した上での事故なので、来年どのような影響が出てくるのでしょうか。

歴史があり、個人的に愛着のある花火大会なので、来年は最後まで安全に開催されることを願っています。

大迫力です

 

 

③おすすめの観覧場所は?

土浦花火大会地図

手書きですいません。

打ち上げ場所から川を越えた道沿いが一番見やすいポイントです。(有料桟敷席無料席のところ)

ただ、上記のポイントは抽選だったりかなり早い時間から席を確保する必要があるので、それが難しい方はおすすめのポイントでご覧ください。

おすすめ場所

前にビルがなく、花火をよく見ることができます

理由は高い建物が少なく、2か所の打ち上げポイントの真ん中なので見やすいからです。(混みますが、見やすさと屋台が多くあるので楽しめるはずです。)

 

またこの付近には畑の上に席が並んでいて、椅子やテーブルが用意されているので、500~1000円ほど払ってもよいならこちらをおすすめします!(予約も当日も販売しています。)

ちなみに、一部ツアーはこちらを使用しています。カメラマン用の場所も用意されていたりします。




④今回の花火を写真でレビュー!

私は上に書いた、おすすめポイントの有料席で観覧しました。

ビル屋上のステージは、TVの中継場所です。(それ程花火がよく見えるってこと)

昼間は直射日光がすごいので、帽子や日焼け止めが必須です。

夜は冷えるので、上着を持っていきましょう!

ガスバーナーとコーヒーミルを持っていきました。

今回テーブルがある席でしたので、小さい三脚を使って撮影しました。

OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ使ってます!(ミラーレスです。)

いよいよ花火が打ちあがりました!

寒色もきれいです

 

途中で花火が2度落下し、安全確認のため30分ずつ中断していました。

いきなり中断となったのですが、周りの人経由で情報が随時入ってきたので、人の多いところで見て良かったと思いました。

 

自分で情報を仕入れる際は、公式HPですと情報が遅いので、情報のはやい土浦市の公式Twitterで確認することを強くお勧めします!

その他にもラジオがおすすめです!混雑で周囲の電波状況が安定しないので、荷物が許せば持っていきたいところです。

中盤から、強風のためにスターマインが中止となりました。

安全のため仕方のないことですが、花火師さんも、大会側もさぞ無念だろうとおもいました。

今更ですが、どの花火もとてもきれいです。

弾けるまでにどのような形になるのかを想像しながら見ると楽しいです。

 

大会プログラムも併せてみると、どこから打ちあがるのかとどういうコンセプトの花火なのか分かって面白いです。(カメラがひとつしかない方は必須!)

最後は交通規制の関係上、花火大会は中止となりました。

帰りは一斉に動き出すのでかなり混みます。

シャトルバス乗り場はこんな感じ。

急いでも仕方がないので、屋台でも見ながらゆっくりと帰りました。

 

 

⑤最後に

私は2年連続で参加し、2年連続で中断となってしまいました。

大好きな花火大会なので、来年こそは最後まで楽しく見ることができることを期待しています!

 

Twitterでもお出かけスポットやグルメ情報を写真多めで紹介しているので、是非ご覧ください!

下記をクリックするとフォローできます!

読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

以下のイベントでも花火が楽しめます。

栃木県 おやまバルーンフェスタ2016の感想!何時に行ったらいい?【気球と花火の絶景写真】(こちらをクリック)

 

栃木県 おやまバルーンフェスタ2019の感想!暇つぶし方法も紹介【気球搭乗や花火の写真、グルメも】(こちらをクリック)

 

目次に戻る

 




-旅行, 茨城オススメ
-, , ,

Copyright© そこたび.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.