そこたび.com

暇な週末そこまで旅。高画質写真多め。旅行/グルメ/アウトドア/その他情報をレビュー!

グルメ 旅行

鹿児島名物かき氷「白熊」を紹介!おすすめのメニューはこれだ!【通販・テイクアウトやっています】

更新日:

【目次】

①鹿児島名物かき氷「白熊」を紹介!

②お店はこんな感じです

③通販・テイクアウトできます!

④終わり




①鹿児島名物かき氷「白熊」を紹介!

鹿児島で有名なかき氷屋さんをご存知ですか?

その名も天文館むじゃきです。(公式HPはこちらをクリック)

コンビニなどで売っている白熊アイスの元祖のお店です。

 

白熊の詳しい説明は以下の通り

一般的に「白熊」とは、削りたての氷に練乳をかけ、フルーツや豆類を盛り付けたかき氷の事を言います。鹿児島を中心に、今や南九州の夏の風物詩として、多くの人に知って頂けるようになりました。

公式HPより

 

元祖ならではの洗練された味があり、行って損はないお店です。

通販・テイクアウトもやっているので、鹿児島に行けない方もお取り寄せできます。

 

②お店はこんな感じです

場所は鹿児島県市内である天文館にあります。

店外には大きな白熊の看板と置物がある上、大通りに面しているので迷うことはないでしょう。

 

メニューの一部は上記の通り。

白熊言えども、様々な味やトッピングがあります。

今回は一番人有名な白熊のレギュラーを注文しました。

 

こちらが本家の白熊!

サイズはレギュラーを選びました。

 

氷自体は練乳味です。

練乳味とあるので濃厚な味を予想しましたが、すっきりしていました。

というのも、氷に練乳をかけるだけでは甘すぎるので、改良を重ねて独特のさっぱりとしたミルクに仕上げているとのこと。(公式HPの白熊についてより抜粋)

 

これなら大きなレギュラーサイズでもさくっと食べることができます。

その上、沢山のフルーツなどが乗っかっているので写真に映えますね。

 

白熊だけでは甘すぎるかと思い、コーヒーも頼みました。(結果として必要なかったですが...)

これも白熊の顔が描いてあります。

味は普通のコーヒーですが、かき氷で冷えた体を温めることができました。




③通販・テイクアウトできます!

こちらの白熊はお店でテイクアウトが可能です。

テイクアウトの方法は以下の通り。

 1階「白熊菓琲」入口左に、白熊のテイクアウト注文窓口があり、白熊のお持ち帰りが出来るようになっています。

お持ち帰りに要するお時間に応じてドライアイスをご用意しておりますので、鹿児島旅行のおみやげにいかかでしょうか?

むじゃき公式HPより

 

また、公式HPから通販で注文することができるので、全国どこでも白熊を食べることができます!

公式オンラインショッピングサイトはこちらをクリック!

 

天文館むじゃき公式HPより

このような様々なフレーバーやサイズの白熊アイスから...

 

天文館むじゃき公式HPより

白熊アイスバーなどがあります。

 

アイスは夏のような暑い日はもちろん、冬もこたつに入りながら食べても美味しいですね。

見た目がかわいいので、贈り物としても最適です。

公式オンラインショッピングサイトはこちらをクリック!

 

④終わりに

このページ意以外にも鹿児島観光した際の旅行記を載せています。

よろしければそちらもご覧ください!(ページ下部にリンクがあります。)

 

こちらのページ以外に、Twitterもやっています。

お出かけスポットやグルメ情報を写真多めで紹介しているので、是非ご覧ください!

下のボタンをクリックするとフォローできます!
(出てこない方は@takanotume08で検索お願いします。)

 

読んでいただき、ありがとうございました!

 

1泊2日!弾丸で鹿児島観光してきた!【JALどこかにマイルで羽田から往復6000マイルで】(こちらをクリック)

 

【目次に戻る】

 




-グルメ, 旅行
-, , , , ,

Copyright© そこたび.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.